経理と顧客管理を効率化

レジ

導入することによる利点は

美容室での経理や顧客管理をする上で有益なシステムがposです。posは販売時点の売上情報を記録して管理するというもので主に小売業などに使われてきたものですが、2000年代に入るとposはそれまでの小売業や飲食業といった多品種を多数販売するような業種以外にも使われるようになっており、posを導入する上でメリットのある業種のひとつが美容室です。単にposを導入するメリットは経理が容易になることです。posでは販売時点の売上情報をデジタルデータで記録しておくので、あとで伝票整理をする必要がありません。このため税務申告や経営状態を知るために必要な経理情報の収集の負担を大幅に軽減することができます。一方で、posはレジスターのほかタブレット端末などでも使えるようになっておりさまざまなシステムを付帯させることが可能です。このため美容室で導入するのにメリットのあるネット予約がしやすくなりますし、またポイントカードなどの導入も可能でポイントカードの情報によって顧客管理も容易に行え顧客の囲い込みも可能になります。美容室がposを導入するさいには、新規にシステム開発をするか、既存のシステムを導入するかの2種類があります。新規にシステムを開発すると開発費用は膨大になりチェーン店などが対象ですが既存のシステムを導入する場合にはコストを抑えることができるので小さな美容室でもposを容易に導入することが可能です。

Copyright© 2017 店舗経営を効率的に行なうために|美容室にposレジを導入しよう All Rights Reserved.